読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になる。

ぴー好きが日々気になるコトを綴ります。

俺がやる。

P

f:id:hon-noho:20160501171727j:image
 

4/29にテラフォーマーズが公開初日を迎えましたー!

おめでとうございます♪ヽ(´▽`)/
 
さっそく初日舞台挨拶中継付きの10時の回を観てきました!!
地元駅の映画館では中継がなかったので、神戸まで朝から行ってきました。
 
 
まずは映画の感想を…。
 
 正直、映画を観るまではGのフォルムがどうなってるのか、ちゃんと見れるのか心配だったんですけど、すごいちゃんと楽しめました!
 焦げた筋肉人間だと思えば全然気持ち悪くないし、面白く見れます!www
ぴーさん演じる武藤仁は孤独でストイックでどこか寂しさのある熱い男でした。
アクションも声の演技もめちゃめちゃかっこよかったです!!
途中それぞれ変異する虫の紹介が入ったりして、飽きることなく楽しく見ることができました。
こんなに豪華で個性的な俳優陣がそれぞれ魅力的なキャラクターを演じられていて、ぴーさんもそこに埋もれることなく存在できていることにとても嬉しく思いました。
私は小栗旬くんが演じた本多博士のキャラが1番好きでした♪
 
注目のサバクトビバッタに変異した姿ですが、第1段階の時の姿が美しすぎて!!!
ロック歌手のKISSみたいなメイクが似合いすぎてかっこよかったです。
変異が進むにつれてぴーさんの原形がなくなっていってしまいましたけど、感情のこもった目と声の演技で最後のシーンなんか本当に苦しそうな声でグッときました。
 
対戦シーンでちゃんと見れてないところもあるので、もう1回観てこようと思います。
 
 
舞台挨拶中継は、
電話を各映画館に繋いでの質問コーナーなんかもあり、普段見る舞台挨拶よりも割と長くやってくれていた気がします。
その中で山田くんが、ぴーさんが山Pと言われているのに対して『山Dもいるよ。』ってボソッとアピールしてたのが妙にツボりましたwww
 
最後の締めをケインさんのパーフェクトボディで締めることになったんだけど、そこから小栗くん→ぴーさんと振られて、
ぴーさんは少し照れながら『パーフェクトボディ☆(ウインク付き)』とアイドルらしくウインクまでしてくれました!それがめっちゃ可愛かったんです!!!
最後に山田くんもやれよと言われたんだけど、そういうの僕はやりませんからとバッサリ断っていて笑いましたw
山田くんが終始いい味出してました。
 
主演の伊藤さんがぴーさんや若手に常に話を振ってくれて、ケインさんのパーフェクトボディネタ満載で適度にゆるい感じの舞台挨拶でしたw
 
ぴーさんは、隣の小栗旬くんとコソコソ話したり会場ぼーっと見てたり、飽きたらマイクをくるくるしながら足をクロスして立ってたりと結構マイペースな感じに見えました。
やっぱり主役で真ん中に立ってるのと違うのかな?
気の良いお兄さん方に囲まれて、ぴーちゃんぴーちゃんと話を振ってもらい、
質問の答えに面白みがなくて少しシーンとさせてしまってもw
後輩位置のぴーさんがとても可愛く見えました♡